HOME >  縮毛矯正後のアフターケアについて

縮毛矯正後のアフターケアについて

縮毛矯正後のアフターケアについて

縮毛矯正は、美容室のメニューの中でも、メンズ・レディース問わず人気がある施術の一つです。縮毛矯正によって手に入れたサラサラの髪を長く保つためには、適切なアフターケアが欠かせません。こちらでは、ご家庭で行ってほしいケアについて取り上げていますので参考にしてください。

縮毛矯正した当日のシャンプーは控えましょう

縮毛矯正した当日のシャンプーは控えましょう

縮毛矯正は、薬剤で髪のケラチンを再結合させることによって、くせのある髪をストレートにしています。施術から間もない髪は、ケラチンの再結合がまだ不安定であるため、時間を置かずにシャンプーすることはおすすめ出来ません。

縮毛矯正後のシャンプーは、美容院での施術から24時間以降が一般的な目安とされています。
それでも薬剤がしっかりと定着しているか心配な方は、48時間以降にシャンプーされてもいいでしょう。

3日間は髪にくせをつけないように

「髪を耳にかける」「ゴムやピンなどで髪をまとめる」といったことは、せっかくのストレートヘアにくせをつけてしまう原因になります。施術から3日間は髪にプレッシャーを与えないよう、少し注意してお過ごしください。

アルカリ性のヘアケア用品は避ける

ヘアケア用品の中には、アルカリ性の物質を含んだ商品があります。このアルカリ性の物質は髪のダメージを悪化させたり、縮毛矯正が取れる原因になるので、サラサラのストレートヘアを長持ちさせるためにも使わないようにしましょう。

入浴後はきちんと乾かす

入浴後はきちんと乾かす

髪を濡れたままにしておくことは、髪と頭皮にとって良くありません。濡れた髪はキューティクルが開いた状態で、ダメージを受けやすくなっています。
タオルドライである程度水分を吸収させたら、ドライヤーを使って短時間で乾かしましょう。

長野県の山形村でヘアサロンの縮毛矯正をかけるなら、美容室びーとをご利用ください。お客様一人ひとりに合った最適なお薬を使い施術を行います。松本市からも近く、無料駐車場を完備しておりますので、松本市周辺にお住まいの方もお気軽にお越しください。縮毛矯正の他に、前髪やトップなど部分的にかけるポイントパーマ、トリートメントカラーなど、充実のメニューを揃えてお待ちしております。

松本周辺で縮毛矯正なら【美容室 be*to (びーと)】概要

サロン名 美容室 be*to(びーと)
所在地 〒390-1301 長野県東筑摩郡山形村7965-1
電話番号 0263-98-5161
URL http://be-to.red/
説明 松本周辺でヘアサロン・美容院をお探しなら【美容室 be*to (びーと)】をご利用ください。カットやカラー、デジタルパーマ、シャンプー、トリートメント、ヘアメイクなどのメニューは勿論、縮毛矯正や前髪などのポイントパーマ、ヘッドスパなどもご用意しております。スタイリングやセットでお悩みなら、お気軽にご相談ください。完全予約制のマツエクは、付け放題メニューもございます。レディース・メンズ、お子様も大歓迎ですので、是非ご来店くださいませ。