HOME >  正しいシャンプーの仕方

正しいシャンプーの仕方

正しいシャンプーの仕方

毎日当たり前のように髪を洗いますが、正しいシャンプーの仕方というのはご存知でしょうか。ただ髪を濡らしてゴシゴシ洗うのではなく、正しいシャンプーの仕方を身につけ健やかな地肌を目指しましょう。山形村と松本市の間に位置する美容室びーとでは、一人ひとりに合ったご提案をしていきますので、老若男女問わずどなたでもご来店して頂けます。

熱すぎ・強すぎはNG!

熱すぎ・強すぎはNG!

お風呂は、熱めのお湯と強いシャワー圧が好きな方も多いのではないでしょうか。しかし、熱すぎるお湯と強すぎるシャワー圧はキューティクルが立ち上がってしまいます。

傷みやカラーリングの色持ちを気にされる方は注意が必要です。お湯の適温は体温と近い38度くらい、シャワー圧も強すぎない方が髪にとってダメージも少なくなります。

「洗髪」ではなく「洗頭」

シャンプーを使い髪の毛を洗うことを「洗髪」といいますが、正しくは「洗頭」といったほうが解りやすいかもしれません。

本来シャンプーの目的は、髪の毛を洗うというよりも、地肌(頭皮)の皮脂や老廃物を洗い落とすことです。しかし、シャンプー前にお湯で予洗いすることで、地肌や髪の毛に付いている皮脂や汚れの大半を落とすことが出来ます。特にワックスや整髪料を付けている方は、しっかりと予洗いすることが大切です。充分に予洗いが終わったら、シャンプーを髪の毛ではなく頭皮に付けて指の腹を使い全体をマッサージしながら洗いましょう。

すすぎ残しはかゆみやフケの原因にもなりますので、洗った時間以上の時間をかけて丁寧に頭皮をすすぎましょう。

二度洗いはダメ?

二度洗いはダメ?

二度洗いは汚れを綺麗に落とし、頭皮を清潔に保てると思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、市販のシャンプーは洗浄力が強いため、一度で充分綺麗に汚れを落とすことが出来ます。

二度洗いをすると、いらない皮脂だけではなく、清潔に保つために必要な皮脂まで洗い流してしまいます。しっかりシャンプーをしているのにかゆみがひどいという方は、二度洗いが原因かもしれません。

整髪料などでどうしても二度洗いが必要な場合もありますが、基本的に頭皮に悪影響を与えるのでおすすめは出来ません。

老若男女問わず幅広い世代の方にご利用して頂ける美容室びーとは、山形村と松本市の中間に位置しています。カラーやパーマセットに、トリートメントはいかがでしょうか。日々少なからずダメージを受けている髪に、プロの手でしっかりと栄養補給を行います。また、結婚式などに便利なヘアメイクも行っておりますので、松本市近郊で美容室をお探しでしたら是非美容室びーとにご来店ください。

松本周辺の美容室【美容室 be*to (びーと)】概要

サロン名 美容室 be*to(びーと)
所在地 〒390-1301 長野県東筑摩郡山形村7965-1
電話番号 0263-98-5161
URL http://be-to.red/
説明 松本周辺でヘアサロン・美容院をお探しなら【美容室 be*to (びーと)】をご利用ください。カットやカラー、デジタルパーマ、シャンプー、トリートメント、ヘアメイクなどのメニューは勿論、縮毛矯正や前髪などのポイントパーマ、ヘッドスパなどもご用意しております。スタイリングやセットでお悩みなら、お気軽にご相談ください。完全予約制のマツエクは、付け放題メニューもございます。レディース・メンズ、お子様も大歓迎ですので、是非ご来店くださいませ。